2019年3月28日

わっか35号

わっか「2019年春号」を発行しました!

 今号は、巻頭特集として『まちなか×高校生』をテーマに、鳥取城北高等学校の活動をご紹介しています。また、「まちなか居住モニター報告」や「リノベーションまちづくり会議」等についてのご紹介、『まちなかライフスタイル』のコーナーでは、“まちで働き鳥取を楽しむ暮らし”をキーワードにお届けします。
 このほか、『まちの気になるお店案内』のコーナーでは、“暮らしのお店”をテーマに2店を取材しました。ぜひご覧ください!


2019年1月9日

わっか34号

わっか「2019年冬号」を発行しました!

 今号は、巻頭特集として『まちなか×こども』をテーマに、「むつみ保育園」をご紹介します。また、こどもと楽しむまちなか暮らしについて、昨年度の鳥取市街なか暮らし促進事業居住モニターさんにお話を伺っています。
 このほか、「まちなか居住体験施設」や「とっとりまちづくりファンド」等についての鳥取市の取り組みのご紹介、『まちの気になるお店案内』のコーナーでは、「宝月堂」と「温泉旅館丸茂」を取材しました。ぜひご覧下さい!


2018年10月3日

わっか33号

わっか「2018年秋号」を発行しました!

 今号の「まちのわっか」のコーナーでは、今年の10月で1周年を迎える山陰三ッ星マーケットをご紹介しています。また、まちなか地域おこし協力隊のご紹介などのほか、鳥取市で唯一の映画館「鳥取シネマ」をイラストレーターのClaraさんにご案内いただいています。
 「まちの気になるお店案内」のコーナーでは、若桜街道沿いの2軒のクラフトのお店を紹介しています。
ぜひ、ご覧下さい!


2018年6月27日

わっか32号

わっか「2018年夏号」を発行しました!

今号では、何かしたい若者や子育て中のママたちがチャレンジできる環境をつくり、活躍の手助けができるようにと平成30年3月12日に開設された、日本財団まちなか拠点の開設の経緯や活動内容などについて、日本財団鳥取事務所の木田所長、拠点を共同運運営しているトットリママズの中井さん、定期的に八百屋「旬むすび」をオープンしている鳥取大学生の西岡さんにお話を伺いました。
このほか、空き家の利活用に関する調査報告、まちなかでの各種事業、5月28日にグランドオープンした鳥取赤十字病院のご紹介をしています。また、「まちの気になるお店案内」のコーナーでは、「おくだいら商店」と「Table make(テーブルメイク)」をご紹介しています。ぜひ、ご覧ください!


2018年4月3日

わっか31号

わっか「2018春号」を発行しました!

今号の「まちプロインタビュー」では、まちなかで、課題意識を持って魅力発信や環境づくりに取り組み、豊かで楽しいまちをつくっていこうと活動されている民間団体のみなさんに、まちづくりへの思いをお聞きしました。
このほか、第4回リノベーションスクール@鳥取の開催報告と受講生へのインタビュー、大学生による中心市街地の魅力を発信する取り組みのご紹介をしています。また、「たんけんコラム」のコーナーでは、「画材専門店」をテーマに智頭街道商店街の「坂尾画材センター」さんをご紹介しています。ぜひ、ご覧ください!


2017年12月25日

わっか30号

わっか「2018年冬号」を発行しました!

今号では、“広域観光とまちなか”について、鳥取・因幡観光ネットワーク協議会事務局長の石塚康裕さん、地域資源を活かす民泊施設の運営に取り組まれている鳥取環境大学生の松浦生さんとの対談を掲載しています。
 このほか、鳥取市によるリノベーションまちづくりの取り組みや、まちなか居住モニター報告、まちなかの商店街が取り組む活動を紹介する「がんばる商店街」のコーナーでは、末広温泉町商店街振興組合をご紹介をします。また、タウンマネージャーがまち歩きの中で発見をお伝えする「たんけんコラム」は、「駅前の温泉」をテーマとした記事となっています。ぜひ、ご覧下さい!


2017年11月15日

わっか29号

わっか「2017秋号」を発行しました!

今号は、“リノベーションまちづくり”に焦点を当てた「これからのまちなか」の展望について、工作社代表・鳥取家守舎合同会社共同代表の本間公さん、フリーアナウンサーの濱井丈栄さんとの対談を掲載しています。
 このほか、鳥取市によるリノベーションまちづくりの取り組みや街なか居住支援事業、まちなかでの新しい学びや表現の機会となるイベントやセミナーなどのご紹介をしています。
 タウンマネージャーがまち歩きの中で発見をお伝えする「たんけんコラム」は、「ハンドメイドに役立つお店」をテーマとした記事となっています。
ぜひご覧ください!


2017年7月11日

わっか28号

わっか「2017夏号」を発行しました!

 今号では、鳥取城跡の整備と活用について、鳥取市教育委員会事務局文化財専門員の細田隆博さん、砂丘YOGA代表の石谷依利子さんとの対談を掲載しています。
 このほか、鳥取市が策定したリノベーションまちづくり構想の概要や、取り組み、まちなかのあそび場のご紹介、鳥取市公園・スポーツ施設協会の稲田順一さんにお話をお聞きしました。
 タウンマネージャーがまち歩きの中で発見をお伝えする「たんけんコラム」は、今回は「まちの魚屋さん」がテーマとなっています。
 ぜひご覧ください!


2017年3月27日

わっか27号

わっか「2017春号」を発行しました!

鳥取市中心市街地活性化協議会と鳥取市では、中心市街地に関する情報発信の取り組みの一環として、中心市街地エリア情報誌「わっか」を発行しています。
中心市街地活性化に向けた取り組みや、新たな活動を行う人や団体、まちなかの話題などを紹介する「中心市街地にこだわった情報誌」です。
このたび、わっか2017春号(vol.27)を発行しました!
「わっか」は、地区公民館や公共施設、まちなかのお店等に設置しております。
ぜひ、手に取ってご覧ください!


2017年2月14日


とりマッチ in TOKYO vol.2‐とっとりでしごとしナイト‐ 3/9開催!

鳥取のまちなか情報と出会えるイベント「とりマッチ」は、鳥取市で空き店舗を活用して頂ける人材に出会うことを目的に開催しています。
このたび、『とりマッチinTOKYO vol.2』を、東京清澄白河の「リトルトーキョー」で、しごとバーとのコラボレーションにより開催します。
住む土地やしごとを変えることは大きな選択。
まずは人と人が出会うことがきっかけになればと思っています。
興味をお持ちの方、気軽にご来場ください!