原画展

谷口ジローの世界1狩撫麻礼との80年代~

原画展「谷口ジローの世界」シリーズの第1回は、「狩撫麻礼との80年代」と題して、「青の戦士」、「LIVE!オデッセイ」、「ナックル・ウォーズ」、「ルード・ボーイ」の4作品の原画が紹介されます!

日時

2019年10月1日(火)~10月20日(日) 10:00~18:00

休廊日:10月7日(月)、10月15日(火)

会場

ギャラリー 鳥たちのいえ

〒680-0031鳥取県鳥取市本町1丁目201 ミュトスビル

TEL:0857-51-0710

料金

観覧無料

ギャラリートーク

[日時]2019年10月12日(土) 16:00~17:30

[出演]イトウユウ 氏

(京都国際マンガミュージアム/京都精華大学国際マンガ研究センター・研究員)

谷口ジロー】

1947~2017。18歳まで鳥取で過ごす。その作品はアジア、ヨーロッパ、アメリカ等で広く翻訳・出版され、内外の多くの漫画賞を受賞し、高く評価されている。また、「遥かな町へ」「晴れゆく空」「孤独のグルメ」「神々の山嶺」「事件屋稼業」等、映画化、テレビ・ドラマ化、舞台化された作品も少なくない。

狩撫麻礼】

1947~2018。小池一夫の劇画村塾第一期生。1979年に「East of The Sun,West of The Moon」で原作者としてデビュー(絵は大友克洋)。土屋ガロン、ひじかた憂峰等の筆名もある。「ア・ホーマンス」(松田優作監督・主演)、「オールド・ボーイ」(パク・チャヌク監督でカンヌ国際映画祭グランプリ)他、映画化された作品も多い。

主催

鳥取県、株式会社ふらり

協力

双葉社、鳥たちのいえ

※詳細は下記チラシ、鳥たちの家HPをご覧ください↓

〔画像をクリックするとPDFファイルがひらきます〕

 

原画展 谷口ジローの世界1~狩撫麻礼との80年代~

あなたは1346476人目の訪問者です