【令和元年度 鳥取県建築士会東部支部 地域貢献活動事業】

子ども建築写真ツアー

鳥取県建築士会東部支部の地域貢献活動事業として、2019年11月24日(日)に親子で参加できるイベント「第2回子ども建築写真ツアー」が開催されます!

プロのカメラマンや建築家と交流しながら、写真や建築や街のことが学べる楽しいイベントですので、ぜひご参加ください!


子ども建築写真ツアー」とは・・・

鳥取市中心市街地の建築を見て回り、デジカメ(当日お貸しします)で自由に建物の写真を撮ってもらいます。

当日は、鳥取出身の写真家、水本俊也さん(日本写真家協会)に一眼デジカメの使い方をレクチャーして頂いたあと、おうちだに公園周辺の文化財建築を中心に、鳥取市文化財課 岡垣頼和氏や建築家 木下正昭氏の説明を聞きながら見て歩きます。


日時

2019年11月24日(日) 10:30~15:00

受付 10:00~10:30

昼食について

おうちだに公園内にある、昭和25年に建造され実際に袋川に浮かんでいた屋形船にて、たくみ割烹店製のお弁当をお出しする予定です。(子どものみ。大人は近くの梅鯉庵内にて)

参加資格

小学校3年生以上の子どもとその保護者(10組20名まで)

参加費

大人(保護者)1,000円

子ども          無料

集合場所

おうちだにグランドアパート前(鳥取市上町93-2)

撮影建物

鳥取東照宮(国指定重要文化財)→鳥取市歴史博物館 やまびこ館→梅鯉庵、屋形船(昼食)→グランドアパート(鳥取市指定文化財)→城下町とっとり交流館 高砂屋(登録有形文化財)

持ち物

服装、靴、水筒、その他については自由です。適宜ご判断ください。

雨具(雨の心配がある場合。カッパ、ポンチョなど両手が自由になるもの)

お申込締切り

先着順です。

定員に達し次第、募集締め切りとなります。

お申込方法

申込用紙の内容をご確認、ご了承の上、下記へFAXまたはメールにてお申込みください。

お申込先

鳥取建築士会東部支部 支部長 赤山 渉(赤山建築設計事務所内)

FAX:0857-22-8612

MAILtoubu@akayama.red

注意事項

小雨決行としますが、撮影は室内限定となる場合があります。荒天の場合は中止となりますので、その際は主催者が電話にて連絡します。

デジカメの貸出は、子どもに1人1台とします。保護者の方のデジカメ持参での個人撮影はご遠慮ください。(機材管理、データ管理上)ご希望があれば、当日こちらで準備した機材をお貸しします。(台数に限りがあります)

撮影された写真データは、DVD-Rに入れるなど、何らかの方法にてお渡し致します。

機材保証保険に加入しますが、カメラが破損し修理となった場合、自己負担(5,000円)が生じる場合があります。

主催

鳥取県建築士会東部支部

特別協力

キヤノン株式会社

協力

鳥取市中心市街地活性化協議会

※詳細、申込書は下記チラシをご覧ください↓

 〔画像をクリックするとPDFファイルがひらきます〕

子ども建築写真ツアー

あなたは1378587人目の訪問者です